今年の締めくくりに。

みなさま、残りの時間如何がお過ごしですか?

現在2011.12.31 23:03です。

今年も後1時間をきりました。

色々なブログやメルマガをやってますが、

年末のご挨拶も残すはこの個人weblogだけとなりました。

みなさんはどんな年でしたか?

George.Kにとっては本当に様々な色々な変革の1年でした。

年始に「Re:1」と銘打って色々企画したものの半分近くは達成できないままでした。

それでもそのコンセプトに従って

本当に新たに巻き直すことが出来た1年でした。

様々な新しい出逢いがあり、

様々な新しいスタートがありました。

一番大きなものは

30の時に33になるときには何か独立していたいな…と周囲に言ってたことが、

ひょんなことから実現しました。

まだピーピーいってますが、それでもおかげさまで

なんとか呼吸しております。

そして今年は大震災がありました。

これに関しては当時語った以来、あまり語ってきませんでしたが、

というのも僕の中でまだきちんと心の整理がついてないからです。

けれどこれも近い内に何かお話が出来たらと思います。

今年は今までにないくらい

様々な人にあい、様々な言葉を発し、様々な文字を残していきました。

まだまだ未熟で未熟で心に刻めるような何かを残せる人間ではありませんが、

俄然ゆるく、本気で遊ぶ。

それを続けていきたいと思います。

1年を通じていえば、様々な状況の変化が僕をとりまき、

すこし速度についていけなかったのか、僕が単におさぼり君なのか、

結局さばききれないまま、ここに立っている感じです。

でも少しは足の上げ方を思い出しました。

来年は前に少し進んでいけるように

新たにみなさまにお付き合いしていただければと思います。

年明け早々に色々と新しい企画を打ち出していきますので、

また僕の投げつける戯言を

泡沫の夢を(←言いたかっただけ)

ぼんやりと眺めていただければなと思います。

また新しい出逢いを探して、

そしてこれを見てくれている皆様の心に届くように

遊び続けていきたいと思います。

今年も大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を。

2011.12.31.
George.K