[SNSの使い分け]顔本をどうするか。

solocial.net というドメインでSNSを語るブログを今年になってはじめたんですけど、

いよいよSNSの夜明けも始まって本当に使い分けをきちんと考えないといけなくなってきた。

僕が今おもに滞在しているのはGoogle+とTwitter

Facebookは以前から話している通り、結構もう嫌気がさしてたのもあって

あまり頻繁に顔を出していない。

ところが、最近ちょくちょく新しくリアルで知り合う人と

繋がりを持つ時によくFBのアカウントを交換することが多くなってきた。

あ、やっと日本でも浸透しているんだなって感じ。

まあ特にビジネスで出逢う方は、

以前は「FBってやってる?」って聞いてたのが、「FBに申請だしとくね」みたいな感じになってきた。

もうやっているのは当たり前になったかんじ。

ここまで浸透してくれれば、それはそれでとてもいいなった感じ。

とりあえず画像はTumblrやFlickr、最近だとPinterstに流すのが基本で、

Google+とかに流すのも反応がよくて良かったんですよね。

Twitterはスルーされることが前提のツブヤキ的な感じ、刹那的というか。

まあそれぞれの使い分けは何度話てるねんって話になるから、

まあこの際おいておくてして、

FBにいつも写真とかを流したりしてなかったんですが、

そーいやTwitterの連携やめてから半分死んだようになっているから、

画像でも流しておくかなと、ふと思った。

あ、でもPinterestみたいに何でも写真なら流してしまえってことではなくて

せっかくFB垢を顔見知り限定みたいにしているから

もっと僕の生っぽいところというか、行ったごはん屋さんとかそういう感じの写真。

G+でいつもやっているんだけど、FBの方にも同様に流そうかな。

タイムラインって名前の仕組みが始まって以来、ログが見やすくなったから、

そういう意味ではいったとことかの記述を残しておくと、後々思い出す時とかに重宝しそうだなと。

なんかある事件があって以来ずーっとFBにいくのを躊躇していたんだけど、

ようやく光が見えた気がする。

まあこれもつい何日か前にフレンドになってもらった方が

飲み会の写真を続々とアップしているのを見てっていうのがキッカケなんですけどね。

あ、生きているなって感じがして。

まあ生活感が無い男を目指しているだけに逆行している感もなくはないけど、

なんかあしあと残していきたくなった感じですね。

そーいやいっぱいブログやっているしね。あ、KLOGの更新頻度がまた落ちてるや。

とりあえず仕事をしよう。